menu

コンテンツ一覧

うつ伏せになっている男性

「出張マッサージで疲れ切った身体は癒やしてあげましょう!」のコンテンツ一覧です。

read more »

人気がなくなったもの

肩が凝っている男性

マッサージそのものが人気である一方で、マッサージチェアは人気も落ちています。そのせいになったのはいろんな理由がありますが、一番大きいのは人が持つ「慣れ」という適応力です。慣れると、効かなくなってしまいます。

read more »

気軽にできる癒やし

お肌が気になる男性

注目の出張マッサージ

身体をしっかりと休ませてあげることは非常に重要なことといえます。これができるかできないかで、普段の仕事や遊びも充実度が変わります。
その身体の癒やし方を自分で見つけることができているような人はいいのですが、そうでない人もきっといるでしょう。
もし、どうやって身体を癒やせばいいかわからないような人であれば「出張マッサージ」をここでオススメします。
この出張マッサージは人気も上昇中のお店であり、今は注目の的になっています。これまでのようなお店に行ってマッサージを受けるということもなく、お客さんは予約が完了したら後は待つだけです。手軽ですぐにお店を利用できるので、人気になっているのです。
また、出張型だからといってお店のマッサージが店舗型のお店より悪いということもありません。自宅やホテルがまるでエステに変わったかのような感覚で身体を癒すことができます。
そして、お店を探す場合はできるだけ人の多い都会などの街で探すようにしましょう。特に東京やそれに近い地域はクオリティが高いお店も多くなっています。横浜や千葉はその1つといえます。都会の方がいいのは、非常にシンプルな理由になっています。それはお店の利用率が一番高いからです。
たくさんのお客さんに利用してもらえば、お店も利益を伸ばすことができて、さらなる高いレベルのサービスも提供できるからです。


遅い時間にもマッサージ

出張マッサージが人気になった理由には、お店の営業時間が今のような何かと忙しい社会で頑張る人と噛み合うことに理由があります。
これまで、主流であった店舗型のマッサージはどのお店に行っても朝から夕方くらいまでしか営業していません。
この時間では、働く人が一番利用したいと考えるときである仕事の終わりに利用をすることができません。でも、今回特集していく出張マッサージではそのようなことは関係ありません。出張型はお店が始まる時間も店舗型とはほぼ真逆になっています。なので、仕事がどれだ遅くなってもほとんど影響することなく、お店からセラピストを呼ぶことができます。これは地味ではありますが、実はかなり大きなことといえます。
どんなにサービスを向上して、セラピストのレベルを高くしたところでそれを利用するお客さんがいないと何の意味もありません。
出張マッサージは今の時代に最適なマッサージ店といえます。もし、仕事が忙しくてどうしても夜にしか時間が取れないような人はこの出張マッサージを利用してみましょう。利用の環境が整っているお店こそ、お客さんにとっては非常に嬉しいことです。

高額になってしまう理由

出張マッサージはまるでデメリットがないように思えますが、実は1つ問題がないわけではありません。
その問題はマッサージを受けるためのマッサージ代になります。この出張マッサージはこれまでの店舗型と比較するとどうしても、料金が高額になってしまうのです。ここで、二つのお店の平均相場を比較しながらどれくらいの差があるのか説明していきます。
まずは昔からある店舗型のマッサージ店です。このマッサージ店は1時間のマッサージで約3,000円が平均相場になっています。
この料金に対して、出張マッサージは同じ1時間のマッサージでも約5,000円が平均相場になっています。すでに2,000円ほどの差があります。
また、これだけではありません。出張マッサージはセラピストが来るための交通費もお客さんが負担しないといけません。そして、ホテルでマッサージを行なう場合はそのホテル代も負担しないといけないのです。なので、簡単に見積もっても倍以上の料金はかかるのです。
それなのに人気になるのはなぜかというと、それはマッサージ後が関係しています。マッサージが終わった後というのは、どの人も身体が軽くなり、そのまま眠りたいと思うでしょう。しかし、店舗型はそこから自宅まで帰らないといけません。せっかく癒されてもまた新しい疲れが発生します。
でも、出張マッサージであればセラピストが帰ったあとに眠ることもできます。この特別ともいえる睡眠が人気を継続させる秘訣ともいえます。